市長選挙前、13億円超える事業を市長専決処分??

オンブズマンは、都城市の商品券事業について、都城市議会議長 江内谷 満義に対して質問状を提出した。

質問状はこちらです。

20200914 江内谷 議長への質問状

ふるさと納税13億円を超える事業「市民一人当たり5,000円の商品券配布」を都城市長は市長専決処分とした。この件に関して議員からの怒りの投稿が寄せられた。内容は、市長の専決処分について議長のみ説明を受けていた事、また議長は議員に対しての説明周知を怠った。これは市民に対する重大な背任犯罪行為であるとともに二元代表制の崩壊が始まった。議長は責任をとり議員辞職すべき事案である。引き続き調査を継続する。

<以下は、議員からの投稿内容である>

全国一的にめずらしい。市長専決処分ならぬ、? 議長の1人だけの専決処分予算書でしたよ!? なんでしょうね!? 分からない!? 戯言を言っても行動に移さない腰抜け議員が多々おる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です