都城市議会議長は議員に知らせず専決処分を行った!!

9月14日にお知らせした、ふるさと納税13億円を超える事業「市民一人当たり5,000円の商品券配布」を都城市長は市長専決処分したことに対して、議員からは江内谷議長に対して怒りの声が上がっている

議員からの投稿記事は次のとおりである。

※市長決裁、市長専決処分予算書ならぬ 日本国でめずらしい議長 専決処分決裁議案でした。

オンブズマンは、本日、議会事務局に確認したところ、都城市長から議長へ口頭で専決処分としたい旨を伝えたが、そのことを議長は議員へ知らせていなかった。オンブズマンは、法的根拠を示すよう議会事務局に対して質問状を提出しました。回答あり次第公開いたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です